小説家 石野 晶
岩手県出身、岩手県在住。
四葉を見つけるのが得意。
2007年に『パークチルドレン』で第8回小学館文庫小説賞を受賞し小説家デビュー。
2010年には『月のさなぎ』で、第22回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。
徳間文庫より新刊『水光舎四季』発売しました。是非、手にとってみてください。

follow us in feedly   RSS

ソウルフード『丹市(たんいち)パン』

2015年4月8日 日記
LINEで送る
Pocket

昨日は健診の日でした。

血糖値も良好で、体重もキープできていたので、助産師さんと栄養士さんにほめられてきました。

健診結果がよかったので、自分へのごほうびにお昼は丹市パンを食べちゃいました。

tanitipan

二戸にある小さなパン屋さんなんですが、地元では有名でいつ行っても行列ができてます。

私は小さなころからストロベリークリーム(昔はアップルクリームの呼び方でした)がお気にいりで、これもストロベリーです。

クリームやジャムは何種類もあって、バターと組み合わせることもできるんですよ。

小学生のころの一時期、チョコバターにはまりましたっけ。

ふかふかの丹市パンは、私にとってのソウルフードです。

コメントがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です