小説家 石野 晶
岩手県出身、岩手県在住。
四葉を見つけるのが得意。
2007年に『パークチルドレン』で第8回小学館文庫小説賞を受賞し小説家デビュー。
2010年には『月のさなぎ』で、第22回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。
徳間文庫より新刊『水光舎四季』発売しました。是非、手にとってみてください。

follow us in feedly   RSS

岩手県野田村にある苫屋(とまや)さんに行ってきました。

2015年5月12日 日記
LINEで送る
Pocket

苫屋さんとは・・・

以下、野田村通信ブログより

苫屋さんは、築150年以上の南部曲り家を改装した、民宿&カフェです。
苫屋さんには、電話もない。テレビもない。
インターネットで旅館の方の声さえ聴かずに予約が完了するこのご時世
苫屋さんへ宿泊予約するには、なんと手紙かハガキという….( ゚д゚ )

だそうです。

今回はお泊りではなく、お茶しに行ってきました。

囲炉裏の雰囲気、においがとても良かったです。癒されました。

囲炉裏の上には、味噌玉とお肉の塊がぶら下がっていました。

野田村にある苫屋さんの囲炉裏にて

なんとコーヒーも囲炉裏のにおいがすると思ったら、どうやら囲炉裏で焙煎したコーヒー豆を使用しているようでした。

コーヒー好きの私にも、とても美味しかったですよ。

昔祖父母と一緒に暮らしていたころ、敷地にわらぶき屋根の昔の家がまだあったんですね。

わらぶきの家を見るとそのころのことを思い出します。

春になると屋根の中にスズメが巣を作ってにぎやかだったなあ、とか。

苫屋さんの雰囲気は、まさにおばあちゃんの家にいるという感覚で、なんとも落ち着きました。

 

コメントがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です