小説家 石野 晶
岩手県出身、岩手県在住。
四葉を見つけるのが得意。
2007年に『パークチルドレン』で第8回小学館文庫小説賞を受賞し小説家デビュー。
2010年には『月のさなぎ』で、第22回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。
徳間文庫より新刊『水光舎四季』発売しました。是非、手にとってみてください。

follow us in feedly   RSS
石野晶 短編書き下ろし『純愛』収録、『あの日から』。岩手日報社より発売!
『水光舎四季』徳間書店より好評発売中!

よいお年を

2014年12月30日 日記

大掃除も終わり、明日は帰省するので、一日早いですが、締めに入らせていただきます。 今年は水光舎四季が無事に出せたことに、まずは感謝です。 年明けからインフルエンザにかかったり、歯が痛み出したりと、医療機関にかかる機会が多 …続きを読む

サンタクロース

2014年12月20日 日記

我が家のサンタクロースは、小学校の低学年くらいまで来てくれていました。 ブーツに入ったお菓子とか、漫画本とかささやかなものばかりでしたが。 幼稚園の時のクリスマスイブの夜でした。 寝返りを打った瞬間、背中に激痛が。 いっ …続きを読む

ミモザ日誌 13話

これはネゴノキ村に巡回士としてやってきた私の記録誌です。 掲示板に音楽祭のお知らせが貼られているのを見つけました。次の日曜日のお昼ごろと、開始時間があいまいなら、どこでやるのかも書いていません。 通りかかったご婦人に、「 …続きを読む

先生

2014年12月8日 日記

先日宿題をためたら物語が生まれた話をしましたが、その時担任だった先生からメールが届きました。 新刊に対するお祝いの言葉を頂きました。それから、息子さんも私の本を読んでくださっているとのこと。 小学校時代の先生なので、もう …続きを読む

ミモザ日誌 12話

これはネゴノキ村に巡回士としてやってきた私の記録誌です。 午後の巡回をしていると、タマゴちゃんに会いました。いつも翼男さんの背中にくっついているのに、今日は一人で歩いています。 「タマゴちゃん、こんにちは。今日は一人なの …続きを読む

宿題をためたら物語が生まれた話 

2014年11月23日 日記

ブログに書くような日常ネタって、あんまりないなー、でもそろそろ更新しなきゃなーと考えていて、小学校時代のことを思い出しました。 そもそも私は、日記を書くのが大嫌いな子供だったのです。 小学生のころは、毎日の宿題に日記書き …続きを読む

ミモザ日誌 11話

これはネゴノキ村に巡回士としてやってきた私の記録誌です。 ここのところ雨の日が続いています。村にはあちこちに水たまりができて、雨の模様を浮かべています。 久しぶりに晴れた日、午後の巡回に出かけると、翼男さんとタマゴちゃん …続きを読む

『Vivitto(ヴィヴィット)』に水光舎四季が掲載されていました

2014年11月16日 お知らせ

岩手県内の新鮮でタイムリーな情報を発信するライフマガジン『Vivitto(ヴィヴィット)』11月号の「BOOK」 コーナーに、東山堂様の紹介で『水光舎四季』が掲載されていました。ありがとうございました。 と思って東山堂様 …続きを読む

ミモザ日誌 10話

これはネゴノキ村に巡回士としてやってきた私の記録誌です。   ネゴノキ村は今日もいい天気で、温かな陽射しが降り注いでいます。洗濯物を外に干そうとドアを開けて、驚きました。 さんさんと陽が注いでいるのに、ポソポソ …続きを読む

今日の岩手日報『学芸余聞』に掲載されました

2014年11月5日 お知らせ

先日岩手日報を訪問して取材していただいたのですが、その内容が今朝の岩手日報に掲載されました。 学芸余聞のコーナーです。 小さいですが顔写真も載ってます。 岩手日報購読されてるかたは、ぜひご覧になってください。

3 / 512345